FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新作ソファ♪
P1330075.jpg
一番はじめに作ったソファが少し小さめだったので、
もう少し大きいソファを新たに作りました。
今回は写真を撮りながら作ったので、
作り方も載せておきますね(^^)


こちらのまきんこさんのブログの作り方がとてもわかりやすかったので、
参考にさせていただきました。


材料(1セット分)
牛乳パック   76本
生地      3m
梱包テープ   3巻
布テープ    3巻
フェイスタオル 12枚
手芸綿     300g
木工用ボンド  2本
新聞紙     20日分くらい




作り方~
P1320736.jpg

P1320734.jpg
ソファの座面の大きさは牛乳パック4×5本にしました。
すべてのパックにポンポンに新聞紙を詰めて、ふたをして、
形を整えて、写真のように並べて、梱包テープでくっつけます。




P1320738.jpg

P1320741.jpg
座面、背面に綿を敷いて、その上からフェイスタオルを
2枚のせて、テープで固定します。

※ここでの綿とタオルの分量で、座り心地が決まります。

P1320743.jpg
ひじかけ部分にもタオルを1枚敷いて、テープで固定。
(今回はタオルがなかったので、ピンクのニット生地で代用しました。)





P1320747.jpg
それぞれのパーツに生地を貼ります。

今回の写真のように柄がある場合は、
すべての柄がつながるように、柄合わせします。

※この工程からは、強度を高めるために、
布テープを使用してください。



P1320924.jpg
次に、すべてのパーツを布テープで固定して、
底面にも生地を貼ります。
今回はデニムを使用しました。




P1320922.jpg

次に、ソファのまわりに生地を貼ります。
仕上がり幅に合わせて、二つ折りにして端ミシンをかけ、
木工用ボンドで貼っていきます。

※薄い生地を使う場合は、接着芯を貼り、しっかりさせます。





P1320926.jpg

P1320928.jpg
背面の生地も、仕上がりサイズに合わせてアイロンで折って、
端ミシンをかけ、更に仕上がりをきれいにしたい場合は、
厚紙をはさんで、ソファに木工用ボンドで貼ります。





P1330076.jpg
ボンドが乾いたら、ボンドで貼った2パーツの、すべての辺を
まつり縫いでとめます。

この工程が一番時間かかります(>_<)
はがれてきてもOKって場合は、縫わなくてもいいです。

きれいに仕上げたい場合は、ボンドを端までつけてしまわずに、
端はすべて手縫いすると、美しく仕上がります。




P1330075.jpg
左右対称のソファを作ってつなげると、
2人がけのソファの出来上がり\(^o^)/

このサイズなら、大人も腰掛けられるので、
子供さんと一緒に遊んであげられます♪

中身は牛乳パックだけど、結構丈夫なんですよー 笑



これだけの数の牛乳パックをどうしたかって?
パパがスーパーの店長さんにお願いして、
もらってきてくれました(^_^;)
切り開いた牛乳パックでも、梱包テープでとめれば使えますよ(^-^)
牛乳パックは、きれいに洗って、しっかり乾かしてから使ってくださいね☆





ランキングに参加しています。
下の3つのボタンをポチっと押してもらえると励みになります!(^^)!

にほんブログ村 子育てブログへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumichannel.blog105.fc2.com/tb.php/548-d262f419
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。